【ワンピース 考察】赤鞘九人男のメンバーと正体まとめ。モデルから考察してみる

ワノ国編もどんどん進み、光月おでん様の家臣「赤鞘九人男」のメンバーが判明してきましたね。

ワンピースのキャラクターは実在した人物や、他の作品の人物をモデルにしてることも多く、ワンピースファンの中では考察が盛り上がる所です。
今後も必ず活躍するであろう赤鞘九人男を考察していきます。

赤鞘九人男のモデルは旗本奴の「赤鞘組」?

そもそも旗本って何?

出典:水野十郎左衛門(初代 市川左團次、『極付幡随長兵衛』部分、豊原国周/Wikipedia

旗本とは戦国時代や江戸時代における武士の身分の1つで将軍や大名の直属部隊の家臣などを表します。
旗本の青年武士や奉公人などを集めた集団・傾奇者達を旗本奴と呼んでいました。

赤鞘組という旗本奴の存在

旗本奴は複数集団存在するのですが、今回取り上げている「赤鞘組」もその一つ。目印として赤鞘組は真っ赤な鞘の刀を差していたそうです。
今でいうチームカラーを身に着けたカラーギャングみたいな感じですね。
今現在、カラーで登場している赤鞘九人男のメンバーは全員『赤』の色が入ったものを身につけています。

赤鞘九人男のメンバー

狐火の錦えもん

出典:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社

最も早く作中に登場した赤鞘九人男のひとりが『狐火の錦えもん』です。
パンクハザードで錦えもんが初登場したのですがローの仕業により、頭と下半身のみで胴体が不明の状態でしたね。

錦えもんが使う『狐火流』は炎を切り裂く事を奥義としており、錦えもんいわく斬れぬ炎はないそうです。
また、錦えもんがイメージした服を着させる『フクフクの実』の能力者でもあります。おそらく、超人(パラミシア)系の能力者でしょうね。
ドレスローザで武装色の覇気も使用してました。

ます。おそらく、超人(パラミシア)系の能力者でしょうね。
ドレスローザで武装色の覇気も使用してました。

チームカラーが入ってる箇所

が赤色になっています。

錦えもんのモデルとは

モデルは小池一夫原作・小島剛夕画の時代劇マンガ『子連れ狼』と考察しており、以下の共通点が存在します。

  • 子供を連れている
  • 主人公の拝 一刀の愛刀は胴太貫:錦えもんは初登場時ローに胴体が抜かれている
  • 主人公の拝 一刀は水鴎流居合剣法の使い手:錦えもんは狐火流の使い手
  • TV版子連れ狼の主人公の名前は萬屋錦之助

夕立ちカン十郎

出典:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社

ドレスローザでカン十郎が初登場したのですが、錦えもんをかばい、ドンキホーテファミリーに捕まっていましたね。自身が描いたものを具現化できるという能力を持っており、なにかしらの悪魔の実の能力者だと思います。
また、錦えもんと同じく武装色の覇気の使い手です。

チームカラーが入ってる箇所

髪の毛が赤色になっています。

カン十郎のモデルとは

モデルを調べてみたのですがわかりませんでした…。

霧の雷ぞう

出典:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社

モコモ王国で初登場した雷ぞう。モコモ王国に雷ゾウを探しに来たジャックから匿うため、ミンク族に縛られていました。
煙遁の術や分身の術など多くの忍術の使い手ですが覇気や悪魔の実などの描写はまだ描かれていません。

チームカラーが入ってる箇所

が赤色になっています。忍ぶべき忍者なのに目立つ赤色が使われているのは、やはり赤色がポイントになるということでしょうか。

雷ぞうのモデルとは

モデルは忍者という共通点から服部半蔵霧隠才蔵という有名な忍者が浮かびます。

イヌアラシ

出典:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社

モコモ公国でイヌアラシが初登場したのですが、雷ぞうを探しに来たジャックにやられていました。
ミンク族を収めるモコモ公国の王で、6時から18時の昼の王です。ネコマムシとかつては大親友だったが、光月おでん様を守れなかった事件が原因なのか現在は仲が悪いようです。

ネコマムシと同等の実力の持ち主ですが、ミンク族は『月の獅子(スローン)』と呼ばれる真の姿があり満月の夜に新の実力を発揮するようです。

チームカラーが入ってる箇所

兜の装飾の一部が赤色になっています。

イヌアラシのモデルとは

モデルは、大久保利通と考えており、徳川幕府を倒し明治維新を行ったことから、ワノ国を新政府にすることを意味してるのかと思います。

ネコマムシ

出典:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社

モコモ公国で初登場したネコマムシですが、イヌアラシと同じく、雷ぞうを探しに来たジャックにやられていました。
ミンク族を収めるモコモ公国の国王ですが、18時から翌朝6時の夜の王です。

土佐弁で話す特徴的なキャラで見た目は怖いが笑いとかわいいギャップキャラ。白ひげ海賊団ともつながりがあるようです。イヌアラシと同等の力を持ち、『月の獅子(スローン)』を使えます。

チームカラーが入ってる箇所

腹巻きマントが赤色になっています。

ネコマムシのモデルとは

モデルは、その喋り方から坂本龍馬と考えてます。政権を幕府から朝廷に返上した大政奉還に貢献してますし、ぴったりですよね。

菊の丞(お菊)

出典:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社

ワノ国おこぼれ町でお菊は茶屋の看板娘として初登場しましたね。
かなりの高身長ですが、その容姿はワノ国一の相撲取り浦島も惚れてしまうほど。

剣の腕前もかなりのもののようですが未だ実力派未知数です。
男性なのか女性なのかワンピースファンの間でも物議を醸してますが、どちらなんでしょうね。

チームカラーが入ってる箇所

カラーで登場していないので赤色の部分は未確認です。

菊の丞のモデルとは

モデルを調べてみたのですがわかりませんでした…。

アシュラ童子(酒天丸)

出典:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社

初登場は、おこぼれ町で盗賊として登場したアシュラ童子。現在は酒天丸と名乗っており、頭山盗賊団の棟梁でした。

もともと光月おでん様に負けるまでは有名な盗賊で、その実力はあっさりとジャックに一太刀いれたり、カイドウも認めるシーンなどありかなりの実力者なのは間違いないかと思います。

チームカラーが入ってる箇所

こちらもカラーで登場していないため赤色の部分は未確認です。

アシュラ童子のモデルとは

モデルは、鬼の棟梁あるいは盗賊の頭目だったと言われている『酒呑童子』と考えています。一説では酒呑童子はヤマタノオロチの子供とも言われており、もしかすると今後の展開に関係するかもしれません。
また、アシュラの語源と予測する阿修羅ですが、正義を司る神とも言われているので正義の盗賊という意味で丑三つ小僧にも関係してくるかもしれませんね。

河童の河松

出典:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社

ワノ国兎丼の囚人採掘場で初登場した河松。13年間腐った毒魚を食べながらいきていたことが判明しましたね。
光月トキ様死後、日和を救い出し、二人で暮らしていたようですが13年前に河松だけ投獄されているようです。

日和いわく本人は河童の妖怪と言っており、泳ぎは得意みたいですね。
牢獄の中でルフィを見て相撲を取りたいって言ってることからもしかしたら、過去はワノ国の横綱だったのかもしれませんね。

チームカラーが入ってる箇所

こちらもカラーで登場していないため赤色の部分は未確認です。

河松のモデルとは

モデルは探したのですが、こちらも見つかりませんでした…。

傅ジロー

未だに本編に未登場なのが傅ジロー。最後の赤鞘九人男ですね。
多くを描かれていないので謎だらけですが、赤鞘九人男のメンバーを見るとかなりの実力者であることは間違いないと思います。

個人的には河松投獄後の日和と接点がある人物ということで傅ジロー=狂死郎と考察しています。
狂死郎は百獣海賊団大看板のQUEENと同等もしくはそれ以上の立場を見せる描写もあり期待しちゃいますよね。

チームカラーが入ってる箇所

こちらもカラーで登場していないため赤色の部分は未確認です。

傅ジローのモデルとは

モデルは探したのですが、こちらも見つかりませんでした…。

ついに明らかになってきた赤鞘九人男

偏見を持たなかったおでん様らしく、様々な人種や職業の者が集まった赤鞘九人男。ここまでギャグっぽい描写が多めでしたが覇気が使えたり、悪魔の実の能力者だったりと実力者揃いなので、今後の活躍に期待しかありません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です